2011年11月30日

照の日記:幸福を<2011.11.30>

今年も明日で暦が一枚になります。
12月に入ると、ジングルベルが街々に流れる事でしょう。今月も今日で終わり。
今日は思い切り、美味しいものでも頂いて過ごす事に致します。アレ、美味しい食べ物って、何だったのだろうか?と思ってしまいました。
母が作ってくれた肉ジャガの味に近付いているとは思うものの、あの母の味が懐かしい。やっぱり、愛のこもった料理は高級料理店では味わえませんし、最高な味がします。今夜は大切な人に何か一品作って見られては如何ですか!きっと幸福を味わえますよ。


応援のクリックお願いします⇒Blog Entry ランキングへ投票


松原照子氏のブログ『幸福への近道』より転載させていただいております。

posted by ブログ星人 at 09:58 | Comment(0) | 照の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世見:「KTX」って<2011.11.30>

「KTX」って、何のことなのだろうか?
歌手?それとも何かの政策の略語?ちょっぴり朝から気になっていますが、今はこのKTXが何か分からないので、書きようも分かりません。とりあえず、先に進めます。
アレ、少しだけ何となく分かり始めました。スピードに関係があるのか今、体中で強い風を感じています。「フェラーリ」スポーツカーの名前が出て来ました。ディーゼルカーの名前も浮かびます。益々、車の事なのかなぁとも思い始めています。でも少し違うのですよネ。スピード最高速度の記録更新の文字も浮かびます。
「脱線」アレ、脱線って書いてしまいました。もしかして、これって「電車」。でも、KTXは分かりません。でも、朝から気になるので書いておきますが、脱線とは関係がない事を願っています。
それとテロのターゲットとも書きたくなっています。すると、ユーロスターと云う言葉が浮かびます。今日はわけが分からない内容でごめんなさい。でも、書きたい内容です。
次に進みたいのですが、今まで書いた事が気になって先には中々進めませんが、秘密漏洩とか輸出してはいけない部品販売とか、2012年もニュースには事欠かないと思われます。
それと近々、不可思議な会社が倒産して、一般人が巻き込まれた映像も見えています。一流企業だからとは云えない問題も多く、トップが頭を下げる場面も見えていますが、その中でも警察のトップの方が頭を下げているのが気になりました。


応援のクリックお願いします⇒Blog Entry ランキングへ投票


松原照子氏のブログ『幸福への近道』より転載させていただいております。

posted by ブログ星人 at 09:58 | Comment(0) | 世見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

照の日記:良い時を<2011.11.29>

絵を描いていますと、時が経つのを忘れます。
こうして文を書いていても、時間が早く進んでいる気さえしています。人って、好きな事をしている時って、時の経つのが早いようです。それとは反対に、嫌な気持ちで何かに臨んでいる時の時間の経つのが遅いのにはビックリしますが、ご自分の人生の時の過ごし方には、様々な思いがあるのが自然です。どんな時を過ごされても、心の中で「嫌だなぁ」を連発しない方が、後々、いい事にその嫌な事が連れて行ってくれます。

応援のクリックお願いします⇒Blog Entry ランキングへ投票


松原照子氏のブログ『幸福への近道』より転載させていただいております。

posted by ブログ星人 at 13:43 | Comment(0) | 照の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世見:2012年は<2011.11.29>

どうも私達は目先の事ばかり考えて暮らしているようです。飢餓で苦しむ人々が、世界中には多いと云いますのに、賞味期限だ消費期限だと気にして、食材を買い過ぎては生ゴミとして処分してしまいます。コンビニやスーパーでの食材処分の実態は、食べる物もなく死を迎える人々には聞かせたくないお話です。

我国は火の国、火山国です。確かに火の国ゆえに、地震や噴火と云った災害は避けて通れませんが、それ故に水も豊かで、地面は他国よりいつもエネルギーが高く、人々が自給自足を一番に考え始めますと、食糧は不自由なく今なら過ごせます。海も、日本は自然の宝庫として私達に生きるすべを与えてくれてもいます。
恵まれた国、日本に住む私達。宗教戦争も、今後は体験せずに済む事でしょう。それと、肌の色で差別も受ける事もないでしょう。私達が日頃気に留める事もなく過ごす中でこの人種差別の根は世界中では深く、オバマ大統領を「日焼けした人」と公衆の面前で言ったイタリアのベルルスコーニ首相もおられます。人が人に差別化を図るのは、世の常として見るのには辛いものがあります。
2012年は、イギリスを始め、この人種差別からのトラブルが表面に出て来る事でしょう。私達はこの様な世界の動きを他人事と思っていますと、後々経済に跳ね返り、生活が脅かされる事になると思われます。来年も、円高傾向は避けられず、原油高騰も見えて、世界の動きがすぐに我国に反映するのが感じとれています。
タイの大洪水は、我国にも忍び寄る問題です。地下街が水没なんて事にならない事を願いたいのですが、いつ起きてもおかしくない時期を迎えています。そうそう、地下に水が溜まり始めたら、何も考えずにすぐに地上に上がって下さい。ほんの少しの水でドアが開かないで困っている人が今見えました。

応援のクリックお願いします⇒Blog Entry ランキングへ投票


松原照子氏のブログ『幸福への近道』より転載させていただいております。

posted by ブログ星人 at 13:43 | Comment(0) | 世見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

照の日記:教えって<2011.11.28>

親にとって「いい子」って、どんな子なのだろう?
ご自分の言う事を聞く子かなぁ。それともご自分が出来なかった事をしてくれる子かなぁ。
それと「叱る」って、子供に何かを教える為の行為なのだろうか?叱ると、教えとは、かなり違うと私は思います。

応援のクリックお願いします⇒Blog Entry ランキングへ投票


松原照子氏のブログ『幸福への近道』より転載させていただいております。

posted by ブログ星人 at 12:59 | Comment(0) | 照の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。